すみだ安全・安心メール

【防災情報】
先ほどの地震により防災課職員が参集し、情報収集をしています。
現在、区内にて水道管破裂と思われる情報、エレベーターの停止情報が入っています。
また、余震のおそれもありますので、お休みの際は寝ている場所に物が倒れてこない等の対策をお願いします。

向島警察署(メールの訂正について)

警察署からのお知らせです。

2021年10月7日(木) 16時16分頃に配信しました「向島警察署(子供(声かけ等))」については、
発生時間午前3時20分ころと配信しましたが、正しくは午後3時20分ころと訂正致します。重ねてお詫び申し上げます。
【問合せ先】向島警察署 03-3616-0110 (内線2812)

警視庁HP https://www.keishicho.metro.tokyo.lg.jp/kurashi/index.html

向島警察署(子供(声かけ等))

警察署からのお知らせです。

2021年10月7日(木)、午前3時20分ころ、墨田区立花2丁目12番の路上で、小学生(女の子)が下校途中、男に声をかけられました。
■声かけ等の内容
・いいものあげるから、こっちへおいで

■不審者の特徴
・年齢60代ぐらい、白髪、白色マスク、キャップ帽、白色Tシャツ、紺色ズボン

・お子様には、少しでも「こわい」と思ったら、大声で助けを求めたり、防犯ブザーを鳴らすなどして、すぐに逃げるよう指導してください。

【問合せ先】向島警察署 03-3616-0110 (内線2812)

警視庁HP https://www.keishicho.metro.tokyo.lg.jp/kurashi/index.html

【アポ電入電中】還付金詐欺(向島警察署)

警察署からのお知らせです。

■本日(10月6日(水))、墨田区内に、区役所職員をかたる者からウソの電話が入っています。主な入電地区は以下のとおりです。
 ・東向島

■電話の内容
・税金の還付金があります。
・昨年に通知をしています。

■その後、犯人は手続と称してATMの操作を指示してきますが、ATMで還付金は受け取れません。

★在宅時の留守番電話設定やナンバーディスプレイの導入で知らない電話には出ないことが効果的です。
★ATM利用時には、携帯電話片手にATMを操作する高齢者に声をかけ、被害防止にご協力願います。
★あなたのご家族(お父さん、お母さん、おじいさん、おばあさん)にも不審な電話がかかってくるかもしれません。被害に遭わないよう、注意喚起をお願いします。

【問合せ先】向島警察署 03-3616-0110 (内線2162)

警視庁HP https://www.keishicho.metro.tokyo.lg.jp/kurashi/index.html

【アポ電入電中】還付金詐欺(本所警察署)

警察署からのお知らせです。

■本日(10月5日(火))、墨田区内に、区役所職員をかたる者からウソの電話が入っています。主な入電地区は以下のとおりです。
 ・太平
 ・本所

■電話の内容
・医療費の払い戻しがあります。
・期限は9月まででしたが、今日すぐになら私が銀行に話してあげます。

■その後、犯人は手続と称してATMの操作を指示してきますが、ATMで還付金は受け取れません。

★在宅時の留守番電話設定やナンバーディスプレイの導入で知らない電話には出ないことが効果的です。
★ATM利用時には、携帯電話片手にATMを操作する高齢者に声をかけ、被害防止にご協力願います。
★あなたのご家族(お父さん、お母さん、おじいさん、おばあさん)にも不審な電話がかかってくるかもしれません。被害に遭わないよう、注意喚起をお願いします。

【問合せ先】本所警察署 03-5637-0110 (内線2833)

警視庁HP https://www.keishicho.metro.tokyo.lg.jp/kurashi/index.html

交通総務課(交通情報)

警察署からのお知らせです。

秋の全国交通安全運動にご協力ありがとうございました。交通安全運動は終了しましたが、引き続き交通事故防止への取り組みにご協力お願いします。

【車両を運転する方へ】
歩行者との交通事故が多発しています。
○ 横断歩道は歩行者優先です。歩行者が確実にいないことが確認できないときはいつでも止まれる速度に減速し、歩行者がいるときは横断歩道手前で一時停止し、歩行者を妨害しないようにしましょう。
○ 交差点で右左折するときは横断者がいないか確認しましょう。特に車両のピラー(※車の屋根の柱)等、自車の死角に横断者が隠れてしまうことがあるので、必ず自分の目で確実に安全確認をしてください。
○ 夕方は早めのヘッドライト点灯と、夜間は対向車(者)や先行車がいないときはハイビームを活用し、周囲の状況を確実に確認できるようにしましょう。
○ 「すぐ近所だから」、「少ししか飲んでないから」なんて飲酒運転を軽く考えていませんか?飲酒運転は重大事故に直結する犯罪です。後悔しないためにも「飲んだら乗らない」決意を!

【歩行者の方へ】
○ 道路を横断するときは、横断歩道を渡る、信号を守る等の交通ルールを必ず守りましょう。
○ 横断するときは横断歩道を利用するほか、信号機や左右の安全確認をしましょう。横断中も右折、左折してくる車があるので、車が来ないか確認するなど、安全に道路を横断しましょう。
  また、横断するときに手をあげるなどし、運転者とコミュニケーションをとるのも効果的です。
○ 年末に向けて、日没が早くなります。薄暮時間帯や夜間は運転者から歩行者の姿を確認することが困難となりますので反射材用品の着用や、運転者から発見されやすい明るい色の服装を心掛けるなど、薄暮・夜間帯の交通事故防止にご協力お願いします。

 少しの注意で防げる事故があります。
次のURLにアクセスして、交通事故防止についてもう一度、考えてみましょう。
https://www.safetyaction.tokyo/

【問合せ先】警視庁交通総務課 03-3581-4321(代表)

警視庁HP https://www.keishicho.metro.tokyo.jp/kotsu/index.html